狩猟 田んぼ 食の自給

まさかの事態に・・・【小麦畑に念のために置いていた罠に鹿がかかっていた・・・】

  1. HOME >
  2. 食の自給 >
  3. 狩猟 >

まさかの事態に・・・【小麦畑に念のために置いていた罠に鹿がかかっていた・・・】

こんばんは。

今日は夜更かし・・・

自給自足こはまファミリーのこはまたつろうです。

ブログランキングに参加しています。
皆様の応援クリックがブログを書く大きな原動力となります。
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング

 

まさかの事態に・・・【小麦畑に念のために置いていた罠に鹿がかかっていた・・・】

先日、本ブログで、
今期のわな猟を終了しましたー!

と報告していたのにもかかわらず・・・

【鹿23頭目!】今期の狩猟を終了しました!

少し早いですが、今期の狩猟を終えました。
狩猟4年目は、多くの経験を積むことが出来て、
着実にレベルアップが出来たと思います。
振り返りつつ、今後のことも考えています。

続きを見る

 

小麦畑が鹿に食べられまくっていて、
これ以上は、収穫が無しになってしまいそうなので、
重い腰をあげて、柵を強化しようと出かけたら・・・

3月15日の猟期が終わるまで、
威嚇のためにと置いていた罠に
鹿が掛かっていました!!!

田んぼで罠にかかっていた鹿

結構、わかりやすいように罠を仕掛けていたのですが、
鹿って、あんまり見ていないのね・・・

警戒心の薄い鹿だったのか・・・

食べ物(うちの小麦)を目の前にして
無我夢中だったのか・・・

 

つい先日、今期、最後の鹿が獲れたと思って、
道具類も片づけてしまった矢先のことだったのです。

 

いやはや、

罠を置いている以上、
かかる可能性は0ではないということが、
よくわかりました。

 

田畑を荒らしている、まさに現場で鹿を獲ったら、もう来なくなるのか?

これは、気になる所ですね。

鹿は、群れで動いていることが多いので、
その内の一頭が罠にかかると、
他の鹿は、それを目の当たりにしているので、
怖さを感じるとは思います。

ですので、その群れの鹿であれば、
同じ場所にはしばらく来なくなるかもしれません。

 

しかーし!

他の群れの鹿であれば、
どうでしょうか。

現場には、血の匂いも多少は残っているはずだし、
警戒して近づかないという可能性もありますが・・・

 

僕の感覚としては、

一度罠にかかった場所にも、鹿は
やってくる
と思います。

 

というのも、
昨年、全く同じ場所に仕掛けた罠に
3回!!!鹿がかかったことがあります。

 

良い獣道であったことは確かですが、
匂いとか、周囲の変化に気づいて、
道をかえたりしても良さそうなものなのに、
そういうことを気にしない鹿がいるということだと
思います。

 

というわけで。

 

結局は、抜け目のない柵で農地を守るしかありません!

獣害を防ぐには、

抜け目のない柵をするしかない

 

猟師である僕は、そう感じています。

 

意外なことに、

匂いとか、そういうのに、敏感じゃない野生動物が多いです。

 

食べ物に目がないということなのかもしれませんが、

箱罠という、檻なんて、エサが入ってはいますが、

どう見ても、怪しさ100%ですよね。

箱罠

 

それでも、檻の中に入ってしまうのです。

 

やはり、農地を守るには、

絶対に入れないくらいの柵をするのが、

一番確実ではありますね。

 

と言いつつも、

自分の家の前の畑は、

ずっと鹿が来ていないので、

鹿は来ないものとして、鹿用の柵はしていませんが。。。

 

いやはや、その辺り、

むずかしいところですね。

 

柵は、景観を著しく損ねるからなぁ・・・

 

小麦は、なんとかして守りたい!

 

明日は、早朝から
鹿をさばきたいと思います。

 

おやすみなさい。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

にほんブログ村に参加しています。バナーをクリックしてくださると、励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング

よろしくお願いします。

 

-狩猟, 田んぼ, 食の自給
-, ,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.