子育て 田舎暮らしのススメ

3月下旬の自給自足について

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. 子育て >

3月下旬の自給自足について

こんばんは。

自給自足シンガーソングライターの小濱達郎です。

久しぶりの投稿になりました。

最近は、最高の一日が続いています☆

畑から眺める美しい空の青さ。

美しい空

サクラや梅の花、野に咲く花も、野菜の花も美しい。

のらぼう菜の花

移住して、田舎暮らしをしていて、
本当に良かったなと思います。

3月下旬の自給自足について

3月の下旬は、

端境期といって、冬野菜はもう終わりだし、
露地栽培では、畑に野菜が少ない状況なのです。

とはいっても、自給自足していますよ!

  1. のらぼう菜(菜の花)
  2. 原木しいたけ
  3. ニンジン(もうそろそろ終わり)
  4. 菊芋(保管してあるもの)
  5. ネギ
  6. お米
  7. 鹿肉・猪肉
  8. こんにゃく
  9. 小豆・黒豆
  10. ニンニク・ショウガ
  11. サツマイモ、里芋
  12. ホウレンソウ、しろ菜など(僅かだけ)

などが、自給出来ています☆

ちょびっとだけホウレンソウが残っていました

自家製の食材は、本当に美味しいです☆

もちろん、食材を得るための苦労もあるのですが、
自分の家の周りの自然の恵みをいただいて、
生きていくって、つくづく有難いなと思います。

 

ジャガイモの植え付けをしました

先日修理した、40年前のトラクターで
畑を耕したのち、畝上げをしました。

そして、ジャガイモの植え付けをしました。

たくさん植えようと思っていたのですが・・・

ホームセンターなどでジャガイモの種イモが軒並み売切れ!!

これには驚きました(汗)

毎年、3月末になっても、
だいたいジャガイモの種は売れ残っていて、
しかも半額とか安くなっているのです(笑)

しかし、今年は、びっくりすることに
まったくありませんでした。

これは、うちの界隈だけなのか?
都市部でもそうなのか?

ウイルス騒動で、家庭菜園の熱が
高まっているのかな?

昨年収穫したジャガイモを種イモとして植えました。

そんなにたくさんでは、ありませんでしたが、
ちゃんと残しておいてよかった☆

家族みんなで畑仕事

うちの畑の土づくりについて

うちの畑では、農薬は使ったことがありませんし、
投入する資材としても、有機資材を使うようにしています。

もともとは、自然農のやり方で始めましたが、
全て手作業で約1反の面積の畑を管理することは
なかなかに厳しくて、昨年からは、年に一度トラクターで
耕運しています。

40年以上前の古いトラクターは使えるのか? その4

車庫に眠っていた40年以上前の古いトラクター。
一念発起して、修理しました!
そして、なんとか使えるようになりました!
ありがたやー!

続きを見る

 

どのように畑の土と向き合っていくか、
まだまだこれから研究中です。

でも、畑をどんどん良くしていくことは、
ワクワクして楽しいことですよ。

畑の段差を利用して遊ぶ子どもたち

 

以上、

3月下旬の自給自足について でした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

↓にほんブログ村に参加しています。バナーをクリックしてくださると、励みになります☆
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

-子育て, 田舎暮らしのススメ,
-, , ,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.