狩猟 食の自給

くくり罠の仕掛け方 追記

こんばんは。
小濱達郎です。

先日、くくり罠を仕掛けたので、
今日も見回りにいってきました。

罠にはかかっていませんでした・・・

いやはや、なかなか簡単ではありません。

ということで、
今日も罠を仕掛けてきました。

なんと!

今日は、くくり罠の大先輩、
師匠のような存在の方が、
罠を入れに行くということで、
ついていきました。

この2カ月くらいの間に、
イノシシを30頭
近く捕っている方です。

山を見たら、獣道がわかる!

鹿がよく通る道。

イノシシがよく通る道。

仕掛ける場所のポイントは・・・ズバリ!

実際に、山に行って、見て感じないことには、
理解することは無理だと思いました。

なんじゃそら!このブログの意味ないやん!

・・・すいません。

アドバイスをもとに、仕掛けてきました。


動物が、どっちに向いて歩いている道なのか、
ということを見抜いて、罠を仕掛けておられました。

たくさん罠を仕掛けて、経験を積むしかありません!

これぞ!というコツをつかんだら、また解説したいと思います!

-狩猟, 食の自給

Copyright© 自給自足シンガーソングライターの田舎暮らし実践記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.