DIY 水の自給

自作の緩速ろ過装置を通した山水の水質検査の結果は・・・

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. DIY >

自作の緩速ろ過装置を通した山水の水質検査の結果は・・・

こんばんは。

自給自足シンガーソングライターの小濱達郎です。

約2カ月前から、山水を自宅に引き込むことに成功し、

いまでは、

お風呂に、洗濯、子どもたちの水遊び、畑への水やり、そして調理にも山水を使っています。

 

さて、山水を引き込むにあたって、

生で飲用可能な山水にしたくて、

緩速ろ過装置というものを自作しました。

緩速ろ過装置の自作方法

飲用可能な水の自給に挑戦してみたい方へ。
微生物による緩速ろ過装置を自作する過程や、
実際に使用してみた感想を詳しく紹介します。

続きを見る

 

 

自作の緩速ろ過装置を通した山水を水質検査してみました!

水質検査は、専門の会社に依頼しました。

水質検査の会社のHP

飲料水の24項目検査 というのを選びました。

検査料は、送料など込みで、約16000円

 

ちなみに、上水道などの公式な水質検査の場合、
51項目の検査をすることになっているようで、
その場合の検査料は約10万円でした・・・

 

肝心の結果は・・・

 

生での飲用は・・・不可という結果でした(^^;

達郎
まじでかー!

 

もう、何回も、生で飲んでたよ・・・(笑)

でも、腹痛とか起こしてないんだけどなぁ(笑)

 

何の項目が、検査に引っかかったかというと・・・

 

  1. 一般細菌の数が、基準よりも多かった
  2. 大腸菌が検出された!

この2点です!

その他の、重金属類や、硝酸態窒素などの項目は、
問題なくクリアできていましたので、
そこは安心しました☆

水質検査の結果

 

沸かしてから飲むようにしましょう

ということですね。

 

何故、細菌や大腸菌が除去できなかったのか?

理由としては、

  1. 自作の緩速ろ過装置自体に問題があった
  2. 微生物の自然浄化膜が未完成だった
  3. 緩速ろ過装置の使用方法に問題があった
  4. 採水したときに、混入してしまった

ということが考えられます。

砂ろ過の層の深さが足りなかったか?

 

1番の自作の緩速ろ過装置に問題があるというのは、

  • 直射日光があまり当たらない環境に置いているため、
    藻があまり発生していないこと
  • 砂ろ過層の深さが足りない?
    (本格的なものは、砂の層が1メートルくらいあるらしい)

 

藻が発生していないということとも関連していますが、

2番の、微生物による自然浄化膜が未完成だった

という可能性を捨てきれていなくて(笑)、

もうしばらく緩速ろ過装置を運用し続けて、

微生物が安定?したのちに、

再度、水質検査してみようと思っています!

 

自作の緩速ろ過装置に関する情報は、あまり
出てこなくて、
実際に、どの程度、細菌などが除去できるのかは
わかりません。

自治体によっては、現役の緩速ろ過方式の上水道も
あるようですが、
最終的には塩素消毒は行っているようです。

 

自作の緩速ろ過装置は、あり?なし?

これは、間違いなく ありです!

おススメです。

まあ、自作するのに少し手間はかかりますが、

材料費はかなり安く済みますし、

山水にありがちな、大雨のあとの濁りなどの問題も、
クリアできて、透明度の高い山水が、
常に使えるというのは、とても良いです!

特に、山水のお風呂は最高です!

これから寒くなってくる季節、
薪で沸かした山水のお風呂に毎日入れるのは、
本当に贅沢です☆

高い浄水器を導入しなくても、
塩素など化学物質の経皮吸収の心配も消えますよ☆

 

さらには、水道代が節約できるし、
災害時に上水道が止まった時に、
同時に山水が止まる可能性は低いので、
安心感もあります。

ちなみに、
煮沸してしまえば、
細菌、大腸菌の問題はクリアできるので、
料理やお茶、コーヒーなどにも、
普通に使えます☆

【山水の自給】水を自給できるって最高です!

ついに!山水を自給することができました!
水が自給できるって最高です☆

続きを見る

 

ユーチューブのチャンネルでも、

紹介していますので、是非ご覧になってくださいね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

↓にほんブログ村に参加しています。バナーをクリックしてくださると、励みになります☆
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

 

 

-DIY, 水の自給
-, ,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.