暮らしの日記

夏の野良仕事は過酷です・・・

こんにちは・・・

こはまたつろうです・・・

ただいま、ぐったりしています・・・

真夏の野良仕事は過酷なのです!

とにかく日中は、日差しが厳しい~!

あまり無茶すると、熱中症でダウンしてしまいます。

余裕のある時は、
曇りの時とか、頃合いを見計らって野良仕事をしましょう!

 

草刈りは必須の野良仕事です!

畑の土手の石垣部分の草刈りです

今朝は、少し寝坊してしまいましたが、
起きてから朝ごはんを食べる前に、
家の敷地周りの草刈りをしました。

石垣の部分は、草刈り機で草刈りを
するのが難しいです。
うっかり石に刃を当ててしまうことがあります。

このまえ研いだ上等なチップソーなのに・・・ショック

ぶつけ方が悪いと、チップソーの
チップの部分がとれてなくなってしまいます。

先日、刃を研いだ上等のチップソーの刃が
とれてしまったー!

達郎
がーん!
初体験!草刈機の刃を研いでみました!研ぎ方の紹介

自給自足シンガーソングライターが、草刈機のチップソーを
研ぐことに挑戦! 研ぎ方の説明の動画もあります。

続きを見る

石垣の草刈り時には、チップソーは安物を使うべし!

今まで、そうしてたのに、今回は
何故か石にぶつけない自信があったんです。

しかしながら、石にぶつけました

おバカでした・・・(涙)

 

ロープを使ってもよいのですが、
結構草が伸びていると、
ロープではなかなか刈れないのです。

小一時間ほど草刈りをして、
汗びっしょり・・・

着替えてから朝ごはんを食べました。

 

その後は、昨日に引き続き、

子どもたちと一緒に田んぼへ生き物調査へ。

ドジョウがいたー!

素人が始める無農薬でのお米作り2年目その10~出穂と生き物調査~

無農薬でお米作りに挑戦しています!
ついに穂がでました!そして、生き物調査をしたところ、
タイコウチや、お魚まで見つけることができました☆

続きを見る

マツモムシとか

 

子どもたちは、本当に生き物が好きですね。

 

昼ごはんの後、再度草刈りへ

家の周囲の草刈り。
畑周りのあぜ道の草刈り。

小一時間作業して、またもや汗びっしょり!

本日、二回目のお着換えでした(汗)

 

その後、音楽スタジオで作業しながら
うたた寝。(ありゃま)

 

夕方、刈った草を集めてまわる

草刈りの後、刈った草をほったらかしに
してもいい場所もありますが、
せっかく手間暇かけて刈った草!

集めて発酵させたら
土の肥やしになります!

ということで、ご近所さんの畑の
土手の草なんかも、いただいて回ります。

ここはご近所さんの畑の土手。刈った草をもらいます

草を積み込むのは、熊手などをつかって、
草を集めてから、「よいしょ」と手で積み込みます。

軽トラが満杯になったら、
畑へ移動して、草を積み下ろします

これもまたなかなかの重労働です(汗)

そして草と米ぬかを交互に積んでいきます。

うまく発酵してくれたら、
田んぼに還そうと思います。

材料費は、無料!

米ぬかも、草も無料!

夕立の後だったので、水分も含んでいたので、
そのままどんどん積みあげました。

畑の一角に、草の山

 

そして、この草の山をブルーシートで覆いました。

ここまで、作業をして、またまた汗びっしょり。

本日、3回目のお着換えでした・・・(笑)

 

というわけで、ただいま、ぐったりしています・・・

夏の暑い中の作業は、なかなか大変ですー!

 

空調服など、素晴らしいアイデア商品もあるんですが、
現状、長袖の作業服での作業なので、熱がこもって暑いです。

 

この真夏の汗だくになりながらの野良仕事は、
田舎暮らしならではですね。

それなりに、大変ではあります。

毎日、少しずつやっていくのが、
精神的も体力的にもよいと思います☆

以上、

夏の野良仕事は過酷です・・・

でした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

-暮らしの日記
-,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.