食の自給

いまが正念場。真夏の畑仕事の現実。

  1. HOME >
  2. 食の自給 >
  3. >

いまが正念場。真夏の畑仕事の現実。

こんばんは。

もう、すっかり真夜中です。

こはまたつろうです。

日付が変わってしまった・・・

いやあ、それにしても一日よく働きました。

真夏の畑仕事の現実

  1. とにかく暑くて、やる氣が下がります。
  2. 畑には雑草が生えまくってます(汗)
  3. 畑や家の周りにも雑草が生えまくっています(涙)
  4. 夏野菜の剪定や、整枝などに手が回っていません。
  5. それでも、一家の自給分くらいは余裕で収穫できます
  6. 暑い中でも、作業を続けていると、数日後には
    身体が少し慣れてくるかもしれません。(笑)
  7. 次の秋野菜の種を蒔かなければなりません!
    (うちの集落ではお盆を過ぎたころに秋冬野菜の種を
    蒔かないと、大きく育ちにくいようです)

つまり・・・!

くそ暑いのに、やること山盛りで、大忙しです!

 

とにかく、草刈りです!

この景色、好きなんですよね。

達郎
奥に見えますのが~地蔵山~で~ございま~す♪

あぜ道の草刈りをして、
刈った草を野菜の根元に敷いていきます

 

野菜たちの様子

里芋

]うちの畑は、里芋の栽培には向いているようです。

里芋くんたちは、それなりに順調そうです

 

サツマイモ

サツマイモは、5月に植えた苗から、
伸びたツルを植えたりと、ケチケチ大作戦!

この様子だと、たくさんの収穫はのぞめないかな。
でも、芋ほりは楽しいからね!

一見、草ぼうぼうですが、サツマイモと右手には菊芋

 

トマト

トマトは、もうほったらかしです・・・

いつも、そうなってしまいがちです。

ちょっと目を離したすきに、わけわかんないくらい
枝が伸び放題に・・・

それでも、我が家の野良トマト
わんさか実をつけてくれます。

美味しいですよ~☆

ほったらかしのトマト~

 

完熟のミニトマトは、
最高です!

 

ナスビ

7月の長雨で、ナスビの元氣がなかったのですが、
8月になって、復活してきています!

しかしながら、剪定できてない・・・

ナスビくん、少し元氣を取り戻してきました

 

菊芋!驚きの生命力!

菊芋は、どんどん大きくなっているようです。
ほとんど、何の栽培管理をしていないのにも
関わらず、この成長っぷりは、恐ろしいくらいです。

今年の秋には、大収穫祭りになるかも!?

 

菊芋の背丈が2メートルを超えてきました

 

かぼちゃ

かぼちゃも、ほったらかしです・・・

結構たくさん植えていたのですが、
7月の長雨で、あまり実がなっていません。
やっぱり雨だと花が咲いても、受粉がうまく
いきにくいんだろうなぁ・・・

かぼちゃの雌花

それでも、バターナッツかぼちゃが出来ていたり・・・

バターナッツかぼちゃ

和かぼちゃも、実をつけています。

和かぼちゃ

 

小豆は、結構順調そうですよ!

小豆の栽培は、初めてに近いかもです。
今のところ、除草と土寄せをしたくらいです。

いい感じなんじゃないの~?

黒豆も、順調に育ってくれているようです。

枝豆が楽しみだー!

晩生の大豆や、黒豆の枝豆は、
本当に最高に美味しいのです!

子どもたちも良く食べるし、素晴らしい野菜です。

小豆と黒豆

 

コンニャクイモ

コンニャクイモ、たくさん植え過ぎかもしれません・・・

藁の灰とセットで、販売しよう!

自家製のコンニャクは、めちゃめちゃ美味しいです!

そして、食べきれないほど、たくさん作れてしまいます(笑)

コンニャクイモ

畑で育ったこんにゃくイモ、藁灰を使って、こんにゃくを作りました!

こんにちは。 こはまたつろうです。 昨日は、一日中、鼻水が止まらず、 風邪でした・・・ 久しぶりにしんどくて、寝込んでいました。 しかしながら、寝込む前に、 藁 ...

続きを見る

 

ニンジンは、ちょっと歯抜けになってしまってる・・・

種の蒔き方がへたくそだったのか、
8月前半の日照りの時に、水やりができなかった
からなのか・・・

芽が出ていない部分が、ちょくちょくあって、
今日は、その空いた部分に種を蒔きました。

7月に種を蒔いたニンジン

 

キャベツ

こんな時期でも、キャベツ~!

ちょっと固くなっていますが、十分食べられます!

外側は虫食いですが、中は無事なのです!

 

春に種をまいたキャベツ。外側をめくると中はきれいです

 

サツマイモの所は、枝豆と混植したけど、
どうも枝豆はうまく育ってくれていません。

種まきの時期が悪かったかもしれません。

サツマイモと青大豆

 

パプリカ

パプリカは、一度、霜でやられて
ダメかと思ったけど、
なんとか育って、実をつけてくれています。

しかしながら、色がつくには、
相当時間がかかります。

虫に食われずに、無事だといいのですが。

パプリ~カ~なかなか色づかない~

 

その他にも、色々と植わっています。

インゲンやササゲ、キュウリ、赤しそ、
へちま、ハヤトウリ、モロヘイヤ、空心菜、
ピーマン、ししとう、セロリ、ナタマメ、
ツルムラサキ、ズッキーニ、ショウガ。

なんかが植わっております。

ということで、

畑に食べ物は豊富です。

 

うちの畑の現状、

素人が頑張っている自給自足の現実をお届けしました。

 

秋野菜、冬野菜の準備を急がねばなりません!

きゃぺつやブロッコリーは、
苗を育てていたけど、旅行に出て
水やりが出来なかったので、
枯れてしまいました・・・(涙)

もう一度やり直しじゃーい!

 

白菜、大根、のらぼう菜、ほうれん草、
玉ねぎ、にんにく、などを育てる場所の準備!

達郎
暑くて~やる氣が~おきないよ~♪

 

早く寝ないと、明日の朝起きられへんやん!

とうことで、おやすみなさい☆

以上、

いまが正念場。真夏の畑仕事の現実。

でした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

関連記事

無農薬!家庭菜園にお勧めの野菜ランキング~春から初夏~

達郎汗だくですー☆ 小濱達郎です。 7月に入ってから、雨ばかりで、 夏野菜は花が咲かなかったりと、元気が なかったので、 久しぶりの晴れ間はありがたいです。 で ...

続きを見る

野菜の自給自足、取り組んでみて実際どうなのか?6月上旬までの野菜自給の現状 その1

こんにちは。 小濱達郎(こはまたつろう)です。 田舎へ移住して4年目。 今年から本格的に野菜の自給自足に 取り組んでいます。 6月上旬、この日の収穫物 ズッキー ...

続きを見る

野菜の本格自給を目指して、毎日、畑仕事をしてみた感想

こんばんは。 小濱達郎(こはまたつろう) です。 今日も、夏のような暑さです。   自給自足、循環型の暮らしを実践しようと 京都府の南丹市に移住して、 ...

続きを見る

-, 食の自給
-, ,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.