コラム 田舎暮らしのススメ

【何故、自給自足をするのか?】その1 ~何度でも自分に問いかけてみる~ 

  1. HOME >
  2. コラム >

【何故、自給自足をするのか?】その1 ~何度でも自分に問いかけてみる~ 

こんにちは。

自給自足こはまファミリーのこはまたつろうです。

ブログランキングに参加しています。
皆様の応援クリックがブログを書く大きな原動力となります。
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
にほんブログ村

 

【何故、自給自足をするのか?】

移住して5年が経ったいま、僕なりの理由を改めて考えてみたいと思います。

収穫した野菜と一緒にハイチーズ

 

理由】

  1. 自給自足の暮らしの中にある豊かさは、
    子孫たちの未来においても、忘れてはならない大切なもの
    と確信しているから
  2. 自給自足の暮らしは、「浪費しない暮らし」とも
    言えるわけで、緑豊かな地球の自然環境を守っていくことに繋がると思うから
  3. 暮らしの中での、様々な行為(生きるということ)そのものが、動物としての人間の五感を満たしてくれるから
  4. 貨幣の価値が下がった場合でも、生き延びていくことが出来るから
  5. 支出を抑えることが出来るから

一番大切なことは、豊かさの意味を知るということ

秋に収穫した野菜

 

豊かさとは、一体なんでしょうか。

物質的な豊かさと、
精神的な、心の豊かさとが、

ぱっと思い浮かびます。

 

当たり前かもしれませんが、

僕は、豊かに生きていたいと思っています。

 

「幸せに生きていきたい」 ということでもあるのですが、

幸福感というものは、ある瞬間に感じても、
それがずっと続くものではありません

お金も含めて物の豊かさがあると、
暮らしの安心感に繋がるし、
それが心の落ち着ち、心の豊かさにも大きく影響すると思います。

鹿肉は食料備蓄にも

ただ、物質的な豊かさだけでは、
豊かな暮らしにはなり得ません

逆に、卓越した心の強さというか、悟りのような
境地へ達することができれば、
物質的な豊かさがなくても、心豊かに生きていけると思います。

 

自給自足の暮らしで得られるのは、心の豊かさ

自分たちの食べるものを、

自らの手で育てたり、

採取・収穫したりする過程が何よりも素晴らしいのです。

土に触れ、風を感じ、空を見上げ、草の匂い、鳥のさえずり、虫の声・・・

そんな自然を肌で感じることそのものが豊かさに繋がるのです。

 

美しい自然

 

だから、自給自足といっても、

テクノロジーが進化しまくって、

全て機械制御のスイッチ一つで

自給自足出来てしまったとしても

それでは意味がないのです。

 

動物としての人間が味わることのできる感覚は、

決してバーチャル(画面ごしの仮想世界)では得られないのです。

 

そう確信しているからこそ、

現代社会の向かおうとしている方向に危機感を抱いてしまうのです。

 

合理性、効率を追求してしまった結果、

自宅で複数のアバターを操作して、VRの画面ごしに

一度に多くの仕事をこなし、肉体労働は全てロボットに任せて、

考えることもAIに相談して決めてしまう。

 

そうすることで、

確かに効率よく、モノが得られるのかもしれない。

 

でも、そんな未来に本当の豊かさはないと僕は思う。

 

内閣府では堂々とムーンショット計画というものが、
打ち出されているが、

向かうべき方向はそっちではないということだけは強く感じている。

 

テクノロジーの進化を止める必要はないけど、

テクノロジーに依存することが当たり前になってしまうと、

人間は退化してしまうという現実は確実に存在している。

 

だからこそ、一見、非効率に思えるような手仕事の中にこそ

存在している感覚を忘れてはいけないと思う。

 

また、採れたての天然食材のおいしさは、
いくらお金を積んだからといって、
なかなか得られるものではない。

採れたてのトウモロコシは最高!

自分で育てたからこそ、喜びが大きいということも
確かにあると思うから。

 

今回は、この辺りまでにして、
次回は、理由その2以降を
熱く語りたいと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

にほんブログ村に参加しています。バナーをクリックしてくださると、励みになります☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

よろしくお願いします。

 

 

-コラム, 田舎暮らしのススメ
-, ,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.