食の自給

菊芋の収穫

こんばんは。
小濱達郎です。

我が家の前に、畑があります。
圃場整備していない農地で、
3段になっています。

その3段目が一番広く、5畝ほどあります。
1反(約300坪 1000m2)の半分が5畝です。

3段目 畑 2019年春の様子

そこの一部に、菊芋を植えて育てています。

今の時期は、地上部は枯れています。

菊芋 地上部
菊芋 地上部 冬

うまく育つと、数本に分けつし、
茎の根本も直径3~4センチほどになるかと思います。

掘ってみようと思います!
菊芋 掘ってみると

ゴロゴロと大量に菊芋が埋まっています!

一株で、数キロは軽く収穫できますね。

ジャガイモ掘りの感覚で掘ると、
その量の多さに驚きます。

スコップで傷つけてしまいがちなので、
なるべく遠回りに少しずつ、掘っていきます。

これが、なかなかの重労働です!

今回は、子どもたちとワイワイ遊びながら
掘りました。
といっても最初のうちだけですが・・・

後半は、一人で歌いながら収穫です。フンフンフン~♪

菊芋 収穫

1時間半くらい収穫作業をして、
一輪車山盛りの量です。

ホースのジェット水流で
自分も濡れながら(汗)
水洗いして、きれいな菊芋がとれました!

25キロくらいありました。

畑には、まだ150キロくらい残っています・・・

栽培方法ですが、

農薬は使っていません。

肥料もなしです。

除草もなしです。

ほったらかしやん!(汗)

いやいや!
菊芋の生命力は凄まじいのです。
完全に自然の恵みなのです。

植え付け前の準備と植え付け、収穫は全て手作業です。

畑にひとたび、植えてしまうと、
翌年の4月中旬くらいには、
掘り残し、こぼれ種?から 新たな芽がどんどん
出てきます。

寒さにもめっぽう強く、
3月まで畑の土の中に埋めたままでも
結構大丈夫です。

そんな自然に育った、

完全無農薬、自然に育った菊芋の販売をします!

1キロあたり800円 (送料別) です。

家庭菜園で植えてみたい方は、種イモとしても
十分つかえます。

購入方法は、まだ準備中なのです・・・
しばらくお待ちください。

-, 食の自給

Copyright© 自給自足シンガーソングライターの田舎暮らし実践記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.