食の自給

自給自足の実態は?8月中旬の収穫物

  1. HOME >
  2. 食の自給 >
  3. >

自給自足の実態は?8月中旬の収穫物

こんばんは。

小濱達郎です。

今年の8月は、晴れが続いています。

うちの地域では、夕立が2回ほどあっただけで、

あとは、ずっと猛暑が続いてます。

自給自足の実態は?8月中旬の収穫物

ということで、

自給自足といっても、じゃあどのくらい自給出来ているの?

って氣になるところですよね。

 

今年は、春から本氣で野菜の栽培に取り組んでいます。

その成果があるのか、ここ最近はいい感じで収穫があります。

ナスビ

ナスビは、固定種の種を買って、

自分で育苗したのですが、どうしても苗が大きく育たず、

結局、苗を6本ほど買ってしまいました。

小さかった苗も一応、植えていたのです。

 

すると・・・

カゴいっぱいのナスビ。 キュウリも入っています

ここ数日は、毎日、このくらいの量が
収穫できています。

7月は、長雨であまり元氣がなかったのですが、
8月の猛暑は、ナスビには悪くないようですね。

毎日のように、水やりしてますが・・・

 

トマト祭りになっています!

トマトがぎっしり!

 

トマトは、苗を3本買って植えていました。

それらの苗は、遅霜にやられ一度枯れたものの、
なんとか復活!

ですが、そんなに収穫はありません・・・

ところが!

畑に勝手に生えてきたトマトの苗を移植したものが、

素晴らしい成長具合です!

 

もう!わんさか!

ジャングルのようにひろがって(笑)たくさんの実をつけています

これぞ、

野良トマト!

 

5,6年前に、友人から
この野良トマトの種をもらって、
それを自家採取してきました。

実は、今年は自家採取した種から
苗を育てようと思ったものの、
うまく育たず、あきらめかけていたのです。

しかーし!

野良トマトは強かった!

去年、とりこぼした実が、
畑に転がっていたようで、
それらのこぼれ種から次々に発芽し、
たくさんの野良トマトの苗が手に入りました。

その苗を移植し、育てています。

脇芽すらとらず、放任栽培です。

一般的に、トマトは、
支柱を立てて、誘引し、
脇芽をとって、栽培しますが、

野良トマトは、放任でも大丈夫なのです。

 

ただし、枝がものすごく広がって、
トマトのジャングルのようになります。(笑)

収穫作業が、若干、宝探しみたいになります。

 

苗がたくさん手に入ったので、10本くらい植えていますが、
10キロ以上は、軽く収穫できています。

植え付けして初期の頃は、
色々とお世話しましたが、

その後大きく育ってきてからは、
収穫以外、何もしていません!

雨が少ないのが、トマトにとっては、好都合のようです。

野良トマトのお味は?

太陽の恵みをいっぱい受けた、何とも
濃い味です。酸味もあるけど、甘みもある。

実自体が、小さいのですが、
パクっと食べるには、ちょうどよいともいえると思います。

10月頃までは、採れると思うので、
この先も楽しみです。

たくさん採れたものは、
トマトソースに加工する予定です。

かぼちゃ

かぼちゃは、
クリカボチャ、バターナッツ、和かぼちゃ、など
20本くらい苗を植えました。

がしかし!

今一つ、実がなっておりません。

7月の長雨が原因かなぁ・・・

花が咲いても、受粉がうまくいかず、
実が腐ってしまったものが多いようです。

それでも、
いくつかは収穫できています。

ところが・・・初めての出来事が!

 

貴重なかぼちゃが、ネズミに・・・!

畑のかぼちゃが
ネズミにかじられていました。

ネズミには、困っています。

稲の育苗の時も、邪魔されたし、
ニンジンも食べられたり、イモ類も
かじられてしまいます。

ということで、ネズミの罠を仕掛けたところ・・・

ネズミが罠にかかっていました。

罠を仕掛けて、たった一日で罠にかかるとは。

先ほどのかぼちゃがあった付近に、罠を置きました。

エサは、古くてカビの生えた、生の落花生でした。

実は、これで5匹目。

不耕起栽培の自然農の畑では、ネズミが増えやすいそうです。

まあ、モグラもネズミもいるしなぁ。

徹底的にやっつけたいとは思わないけど、
少しおとなしくしておいてもらいたいです。

 

あとは、

インゲン、ズッキーニ、キュウリ、モロヘイヤ、空心菜、しし唐、キャベツ

などが随時収穫できておりまして、

この季節、野菜に関しては完全に自給出来ています。

達郎
やったね!

 

それと、庭の一角に植えた果樹からも恵みが・・・!

ブルーベリー!

ちょっとした土手にブルーベリーを植えています

 

ネットを中途半端にかけていたら、
ヒヨドリに食べつくされることがわかったので、

全体をしっかりとネットで覆ったら、
それ以降は食べられませんでした。

ブルーベリーは、少しずつ完熟していくようで
最初の頃は、ヒヨドリに食べられましたが、
それでも、まだたくさん実っています。

水洗いして、冷凍しています。

子どもたちの、格好のおやつになっています。

 

ということで、

自給自足の実態は?8月中旬の収穫物 は、いい感じ!

でした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

-, 食の自給
-,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.