田舎暮らしのススメ

田舎へ移住する際に、大切な3つのポイント

  1. HOME >
  2. コラム >
  3. 田舎暮らしのススメ >

田舎へ移住する際に、大切な3つのポイント

こんにちは。

小濱達郎です。

この度の、ウイルス騒動をきっかけに、
都会から、田舎への移住を検討されている方が
増えているようです。

実際、僕の集落ではここ数カ月で
空き家が5軒ほど売れていっています。
それほど安い物件というわけでもなかっただけに、
僕自身も驚いています。

さて、僕自身、田舎の古民家に3年半前に移住しました。
そこで過ごした実体験をもとに

田舎へ移住する際に、大切な3つのポイント

を考えてみたいと思います。

 

僕自身は、約3年半前に、
大阪の高槻の街中から、田舎へ移住しました。

田舎暮らしを実現するためには何が必要か?

こんばんは。 小濱達郎(こはまたつろう)です。 よく、オバマ や コバマ と間違われます。 僕たち家族は、今から約3年前に 大阪の高槻市の街中から、京都の南丹市 ...

続きを見る

 

都会に住んでいて、
これから移住を真剣に考えるにあたって。

もしも、今の僕なら、
何を大切にするか?

ここでは強いて、
3つ挙げてみようと思います。

  1. 家計をどう考えるか?
  2. 移住先の住まいに妥協しすぎないこと
  3. 移住する動機を明確にすること

1.家計をどう考えるか?

これは、やはりめちゃめちゃ重要です。

  • 現状の、年間支出額は?
  • 移住後の、年間支出予想は?
  • 収入の目途は?
  • 将来的に、どのくらいの収入が欲しいか。
自給自足で一家6人暮らしていけるのか?

達郎おはようございます。 小濱達郎です。 日本各地で、大雨による大災害が続いています。 今の僕には、祈ることしかできません。 ここ数日、うちの地域でも 雨と風が ...

続きを見る

もし、まだ20代前半で、独り身の場合だと、
まあ何とでもなります。
田舎でもバイトは探せばいくらでもあります

しかしながら、

結婚して子どもがいる家庭では、
話が全く異なります

僕自身は、親として、
子どもに最低限の学費くらいは用意するべきだと
思っていますし、あえて貧乏生活を子どもたちに
させたくはありません。

一生懸命に努力したけど、お金がなくなることもあるでしょう。
そういう時は、家族みんなで力を合わせて何とか乗り越けると
いいですね。

「一杯のかけそば」のお話しを思い出します。

 

移住先の自治体によって、補助金は様々です。

僕の住んでいる南丹市では、

移住促進特区に限っては、
移住した住まいの改修工事の
補助金が上限180万円
まで補助が出ます。

また、同じく移住促進特区では、
移住者起業支援事業というのがあって、
起業に掛かる経費の2/3が上限300万円まで
補助が出ます。
(もちろん審査はありますし、
申請が通ったとしても、その後継続して
事業報告なども必要です)

その他にも、移住者に対して数多くの補助金があります。

南丹市定住促進サイト なんくら http://www.nancla.jp/

 

市町村が変われば、都道府県が変われば、
その補助金は全く異なります。

はじめから補助金目当てで移住するのは、
おすすめできませんが、活用できるものは
どんどん活用すべきです。

ちなみに、僕の住んでいる古民家は、
以前に移住した人が改修の補助金を使っていたため、
僕自身は改修の補助金は使えませんでした。
(同じ物件に2回は使えない)

ですが、
移住者起業支援事業への申請が通り、
自宅横に音楽スタジオを開設することが
できました。

こはま音楽スタジオ https://kohamatatsuro.com/

こはま音楽スタジオ

 

2.移住先の住まいに妥協しすぎないこと

移住者の人に、「何故、この場所に移住したのですか?」
と聞くと、

「たまたま見つけたこの家に、この場所にピーンときた!
という人が結構多いです。

実際、うちの場合も、「妻が命的なものを感じた」ことが
移住の決め手になりました。

 

とはいえ、空き家物件に移住するとなると、
様々な問題があります。

  • どの程度、家の改修が必要か?
  • トイレなど下水道はどうか?
  • 家の値段は高すぎないか?
  • 家や敷地の日当たりはどうか?
  • 大雨の時に、敷地内に水が流れ込んでこないか?
  • 家の前の道路の道幅は狭すぎないか?
  • 敷地からの景観はどうか?
  • 周囲の田畑や山の状況はどうか?

全てにおいて完璧を求めるのは、
そもそも間違っていますが、
移住を焦って、住まいに妥協をしすぎるのは
よくないです。

賃貸物件の場合、その点、
安心感はありますね。

移住者の先輩で、
同じ地区内で、土地を見つけ、
家を新築した方もおられますよ!

畑から自宅を撮影

 

3.移住する動機を明確にすること

「なんとなく自然豊かな土地での暮らしにあこがれて」

というのは、危ないです!

田舎暮らしは、街での暮らしとは全然違います!

田舎暮らしを実現するためには何が必要か?

こんばんは。 小濱達郎(こはまたつろう)です。 よく、オバマ や コバマ と間違われます。 僕たち家族は、今から約3年前に 大阪の高槻市の街中から、京都の南丹市 ...

続きを見る

田舎暮らし&自給自足生活を始めるにあたって必須の道具ベスト5

これから田舎暮らしを始める方にお勧めの記事です。
田舎暮らし&自給自足生活では、様々な道具が必要です。
僕が実際にどんな道具をよく使っているか解説しました。

続きを見る

 

自分は何がしたいのか

 

これを掘り下げて、突き詰めていくことが
何より大切です。

さんざん、お金の話をしてきましたが、
お金の心配を一番に考えると、
自分自身の本当の氣持ちにはたどり着けません

世間体、両親から託された願い、
自分自身の様々な思い込み。

背負うものが多くなればなるほど、
決断することも難しくなります。

何をもって幸せと思えるか、

つまるところは、自分自身の人生に対する価値観次第です。

家族がいる場合、しっかりと話し合って、
お互いに大筋の認識を共有することが重要です。

 

  • 自分のやりたいことは、田舎暮らしでしか、
    実現することはできないことなのか?
  • 家族、子どもに自分の想いを押し付けていないか?

 

あとは、タイミングです。

待っていても、チャンスは訪れません。

模索しながらでも、行動していく中で、
ある時、急にとんとん拍子でことが進むことがあります。

そういうタイミングを逃さないようにすることは、
移住に限らず、何事においても大切ですね。

 

以上、

田舎へ移住する際に、大切な3つのポイント

でした。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

-田舎暮らしのススメ
-,

Copyright© 田舎暮らし・自給自足マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.